女性

モロッコ生まれ

モロッコ奇跡のオイル、アルガンオイル

女性

アルガンの木はモロッコの砂漠地帯にのみ自生する、乾燥に強い木で、その種子からとれるのがアルガンオイルです。皮膚の乾燥や日焼け、髪の毛の保湿、また体調が悪い時などモロッコ人はオールマイティーに頼り、その効能の高さから奇跡のオイルと呼ばれます。 モロッコはもともとフランスの植民地であったことから、フランス女性の間からアルガンオイルは人気が出、現在日本でも流行に敏感な女性に人気のオイルです。 アルガンオイルには、若返りのビタミンと呼ばれるビタミンEや肌をふっくらと柔らかくするサポニンなど、若返りに効果のある成分がたっぷりと含まれます。使い方は簡単で、化粧水のあと、美容液やクリームの替わりに数滴のオイルを手のひらで良く温めて顔に塗ったり、ヘアオイル替わりに髪に塗布します。いずれもアルガンオイルはごく少量で十分な効果が出ます。

奇跡のオイルと話題のアルガンオイル

アフリカのモロッコに自生するアルガンツリーの種から抽出されるのがアルガンオイルで、健康によいとされるオリーブオイルに比べてもビタミンEが約2倍含まれています。アルガンツリーは砂漠地帯に生える木で、最高温度気温50度にもなる過酷な土地でも生き続ける木です。 アルガンオイルはモロッコの現地人ベルベル人が奇跡のオイルと呼び、美容目的で肌に塗ったり風邪の症状を弱めるために食用としても活用される万能オイルです。 フランス女性の間で、アルガンオイルの効果の高さが口コミで人気を得、日本にも人気が波及しました。アルガンオイルの特徴は、抗酸化作用のあるカロテンや肌をふっくらと柔らかく保つサポニンなど、アンチエイジング効果の高い成分がたっぷりと含まれる事と、髪の毛や肌など使う場所を選ばないオールマイティ性です。